窪田美沙について

恋愛に縁がないのは、自己評価を高くしすぎている裏付けなのである。

自己評価の点数が高すぎると越えなければならない恋愛のハードルを高くしてしまっている。

自分の価値を高く考えすぎていない人は、恋愛にたどり着くために越えなければならないハードルを越えやすくすることにつながっているという結果。

「いつもいつもひとりきりでひとりで生活している行動パターンの女の人」は『誰もいないひとりの世界を壊さないで』という冷たい無言のゆるぎない威圧感があり、とても近寄りがたいと思われがちである。

まず最初に出会うことだ知ることができれば相手を愛しあうようになることになります。

互いに相手と愛し合うことになれば、相手のことを支えあうようになるに違いない。



いくおレシピ集

結婚できない相手でも、ずっと愛することができるのが真実の恋。

もしかすると別れる日がやってくるのぁ
ǂ發靴譴覆い韻鼻△韻譴匹眩蠎蠅里海箸魄Δ垢襪箸いΦせ鈇舛ⓚ榲槪琉Δ任△襪噺世┐襦\xA3

一般的にガードの堅いとされる女友達というくだらないものは、彼女にしてほしいと思う男性が登場しても輪の中に入れてあげずに、男の人との巡り合いなかったことにしてやろうとする。

いわゆる「犬好き」は喜怒哀楽の表現が豊かなパートナーがほしい。

情を注いだ分自分のほうに同様にしてくれるそんなことができる自分好みのパートナーを願うことが多い。



朝香恋の小技集

昔からある『合コン』だとか『飲み会』と呼ばれる古い名前はもう使い古されて、かっこ悪い。

惚れさせたい女性を本当に誘いたいと思うのなら『お食事会』や『イベント』という理由を口実にすれば、その女性も不自然に感じない。

「浮気もしたことがないくせに、威張らないでよ」というような辱める言葉を使って彼氏を見下すと、その彼氏は「ふざけるな!ほん\xA1
とに浮気してやるよ!」と彼女には告げずに腹をくくる。
「愛しているわ」の背景には確実に「愛してください」という真実が入っている。

本当の愛は気持ちを寄せ合うように感じさせても、実情は互いに奪い合うものだ。